2015年06月25日

Hai!Sai!西播磨!7月号(第18回)

★★★★ Hai!Sai!西播磨!7月号の配信です ★★★★

相生らじお、そしてハイサイ西播磨ファンの皆さん、大変ご無沙汰致しておりますがいかがお過ごしでしょうか?ハイサイ西播磨久しぶりの配信です。がわさんの都合により4か月ぶりの更新となりました事を心よりお詫び申し上げます。
そして今回もいつもの親子パーソナリティダイとがわさんでお送りします。音横のようなファミリー感には届きませんが、弥次喜多道中のような感覚でこれからも頑張りたいと思います。それでは久しぶりのハイサイ西播磨、どうぞごゆっくりお聴き下さい!

お聴き頂くにはバナーの 右向き三角1 印をクリックして下さいね!



【オープニング】
4ヶ月ぶりの更新になりますが、季節はもう夏・・・6月25日は梅雨真っ最中です。ここ西播磨地方は比較的雨の被害などもなく夏に向けて順調に季節が進んでいます。最近は火山や自身、南九州での豪雨など自然災害を身近に感じるようになっています。雨の量が多くなる梅雨後半にこれから入りますが、被害がなく夏を迎える事ができますように。。。
さて、この夏は相生らじおのスタッフ、コメコメさんの妄想により相生で沖縄のイベントが開催される事になりました。詳細はイベントのコーナーで後ほど!

【沖縄’N情報】
《沖縄慰霊の日》
番組収録の2日前、6月23日は沖縄慰霊の日でした。南部にある平和公園で慰霊の式典が行われ、様々な場所で亡くなられた方の御霊を慰める式典や集会が行われました。この6月23日、沖縄の日本軍総司令部の責任者牛島中将の自決により「組織的な戦闘」が実質的に終結した日と言う事で設定されていたのですが、実際にはこの後も終戦後の9月に至るまで終戦を知らずに亡くなっていった人もいらっしゃったとか。約20万人の尊い命が、アメリカ軍の上陸後僅か6ヶ月で散ってしまったと言うのはなんと悲劇的な事でしょう。勿論、広島・長崎の原爆や都市部における空爆による被害なども当然です。しかし、泣く事を許されずに死んでいった赤ちゃんや、岬から身を投じるために並んで死を待った人たち、降伏を許されずに自ら手りゅう弾で亡くなった人たちなど数あまたの悲惨な話を耳にするたびに、戦争と言うものはいかに人を狂気に駆り立てるのかと言う事をあらためて感じざるを得ません。基地の問題や憲法の問題など、私たちの目の前には今いろんなニュースが取りざたされています。二度とこうした悲惨な事が起きないように、しっかりと考えて行動して行ければとあらためて感じた次第です。
《7月・8月はエイサー》
8月26~28日の旧盆に向けて各地の青年会では練習真っ盛り!その本番までの間、いろんな地域でエイサーイベントが開催されます。特にこれからの週末は必ずどこかで太鼓や三線が響いていますよ!沖縄旅行を計画中の方はスケジュールをネットで調べて是非青年会のエイサーをご覧下さい!

《ハイサイ夏フェスタ in 相生ペーロン城》
◆日時:7月20日(祝)17:00~21:00頃
◆場所:相生ペーロン城東側駐車場
◆ステージ:エイサー2団体、沖縄ポップス演奏5団体による演舞、演奏。
◆入場無料 ※沖縄料理や物産の販売もありますよ!

【エンディング】
相変わらず良い声のダイさんと比べ、話しているうちにどんどん声がかすれるがわさん。。。自分で自覚しているので尚更「ん?」ってな感じになってしまいます。夏風邪かな。。。そんなこんなで2人での収録も無事に終了です。久しぶりの番組いかがでしたか? 慰霊の日についてはもっと突っ込んだ話をしたかったのですが、なんせ何も準備していないままの収録でしたので、かえって訳が分からなくなってしまったかもです。本当にすみません。。。これからはもう少し分かりやすく原稿を整理して話をしたいと思います(笑)。
さて、これから梅雨も後半、それが終わったらいよいよ夏本番です。山や海の計画もそろそろでしょうが、体調管理もしっかりとお願いしますね! ではまた、めんそ~~れ~~~!!!

★収録:スタジオ遊び庭
★MC/パーソナリティ:DAI/がわさん
★収録/配信:がわさん
★挿入曲:
 ①曲目 Ryuty 世界のともだち
 ②曲目 Ryuty てぃんさぐぬ花
 ③曲目 かりゆし娘 安里屋ユンタ(エンディング)
【2015年6月25日収録】
posted by がわさん at 20:37| Comment(0) | 番組情報 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。